座長と演者の先生方へのご案内

個人情報保護の厳守をお願いいたします。従って本学術研究会での発表の際、患者名、イニシャル、ID番号の映写あるいはポスターへの記入は行わないでください。 ポスター・口演スライドの写真撮影も禁止されております。

Ⅰ.口演発表の方へ

1.口演発表会場

A会場(ウインクあいち2階大ホール)、B会場(ウインクあいち5階小ホール1)、C会場(ウインクあいち5階小ホール2)にて行われます。

  • 1)口演時間
    • シンポジウム 110分(質疑応答含む)
      ホットトピックス 80分(質疑応答含む)
      ワークショップ 80分(質疑応答含む)
      一般演題(口演) 発表7分、討論3分(計10分)
    • ・ご発表されるセッションの開始15分前には次演者席にお着きください。
    • ・シンポジウムは発表時間の終了3分前に黄ランプ、終了は赤ランプ、 一般演題(口演)は発表時間の終了1分前に黄ランプ、終了は赤ランプでお知らせいたします。
  • 2)発表形式
    • PC プレゼンテーション(1面映写)のみとします。発表中はご自身でPCを操作し、画面を進めてください。
  • 3)試写受付(各口演会場)
    • 【受付時間と場所】
      • 7月14日(日) 8:30 ~ 18:00 各口演会場
        7月15日(月)・16日(火) 8:30 ~ 17:00
      • ・午前中の発表の方は、できるだけ前日までに各口演会場にお越しください。
      • ・演者は口演開始30分前までに各口演会場にお越しください。
      • ・すべてのスライドをご確認の上、必要な修正を行ってください(混雑時はご遠慮ください)。
  • 4)発表機材とデータの作成
    • 【発表データをお渡しいただく方法】
      1. 発表データは、すべてUSB メモリーか、CD-R に保存してご持参ください。CD-R でお持ち頂く場合は、必ずファイナライズされた状態でご持参ください。
        発表データのファイル名は「演題番号、氏名、.ppt (または.pptx)」としてください。
        [例]O-1-A1 村山太郎.ppt(または.pptx)
      2. 会場備え付けのパソコンはWindows7、アプリケーションはWindows版MicrosoftOfficePowerPoint 2007/2010 です。
      3. フォントは文字化けを防ぐため以下をご使用ください。
        日本語・・・・・・MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝
        英 語・・・・・・Arial、ArialBlack、Century、CenturyGothic、TimesNewRoman
      4. 発表データは、口演終了後に主催者が責任をもって消去いたします。
      5. 音声は使用可能ですので、PC受付でお申し出ください。動画も使用可能ですが、PC本体をご持参ください。
      6. 会場にはワイドサイズのスクリーン(16:9)をご準備しております。標準サイズ(4:3)のデータもご利用いただけますが、ワイドサイズ(16:9)での作成を推奨します。
    • 【Macintoshおよび動画を使用される方】
      1. 必ずご自身のPCをお持ちください。
      2. モニター出力端子にMini-D-Sub15pin3列コネクター(通常のモニター端子)が装備されているものに限ります。
      3. スクリーンセーバー、省電力設定をあらかじめ解除してください。
      4. ACアダプターは必ずご持参ください。
      5. 故障などの予期せぬトラブルに備え、バックアップデータをご持参ください。
      6. 発表の際は、会場の左側前方のオペレーター席にPCをお持ち込みください。口演終了後、オペレーター席でPCを返却いたします。
      7. パソコンのトラブルによる映像の投影が不可能となっても、事務局では責任を負いかねます。
      8. タブレット端末でのご発表はできません。
  • 5 )利益相反(COI)の開示について
    • 口演発表には、利益相反(COI)状態の開示が必要となります。第60回日本神経病理学会総会学術研究会ホームページ(http://jsnp60.com)の「COIの開示について」ページより、ファイルをダウンロードし発表スライドに挿入してください。

Ⅱ.展示発表および展示と標本供覧の方へ

口演発表には、利益相反(COI)状態の開示が必要となります。
第60回日本神経病理学会総会学術研究会ホームページ(http://jsnp60.com)の「COIの開示について」ページより、ファイルをダウンロードし発表スライドに挿入してください。

1.貼付・発表・撤去

  • 1)貼付
    • 7月15日(月)に発表の方は、14日(日)の14:00 ~ 18:00、7月16日(火)に発表の方は、15日(月)の17:30 ~ 18:30の間に掲示をお願いします。
  • 2)発表
    • 発表時間はプログラムをご参照ください。
  • 3)撤去
    • 7月15日(月)に発表の方は、15日(月)の17:30 ~ 18:30、7月16日(火)に発表の方は、16日(火)の15:00 ~ 18:30の間に撤去をお願いします。

2.展示発表と標本供覧会場

  • D会場(ウインクあいち6階展示場)にて行います。

3.発表形式

  • 所定の時刻に展示の前で座長の指示により、演題番号順に説明討論を行います。

4.発表時間

  • 演者の説明5分、討論5分、計10分です。
    発表開始15分前までにポスター前にお越しください。

5.示及び標本供覧

  1. 展示スペースは横90㎝×縦160㎝です。
  2. 演題番号と画鋲は、事務局で用意します。
  3. タイトル、所属、氏名の表示は各自でご用意ください。
  4. 標本供覧演題では標本を机上の該当演題番号のところに展示してください。
    標本は小さなケースではなく、マッペに並べて置いてください。マッペは事務局で用意します。
    プレパラート上の「標本番号」はなるべく見えないようにし、「演題番号等」の記載をお願いします。
  5. 研究会終了後に撤去されていない展示ポスターにつきましては、事務局で破棄いたしますのでご了承ください。

Ⅲ.座長の方へ

1.口演発表

  • ・開始15分前までに、次座長席にお着きください。
  • ・持ち時間(口演7分、討論3分、計10分)を厳守させてください。
  • ・進行係はおりませんので、座長の判断と責任で進行をお願いします。

2.展示及び標本供覧

  • ・開始15分前までに、担当ポスター前にお越しください。
  • ・持ち時間(説明5分、討論5分、計10分)を厳守させてください。

Ⅳ.討論される方へ

あらかじめマイクの前に立ち、座長の指示により所属と氏名を述べてから発言してください。

教育セミナー市民公開講座シンポジウムテーマ公募のご案内座長と演者の先生方へのご案内